セサミン比較サイト

メインイメージ

セサミンで筋肉痛解消

 

激しい運動後に筋肉痛に悩まされるという経験は誰しもあると思います。
この筋肉痛にもセサミンは効果を発揮すると言われています。
そもそも、筋肉痛というのはどのようにして起きる症状なのでしょうか。
筋肉痛の原因は乳酸だと言われていましたが、乳酸はエネルギーとして代謝されることがわかり、現在は筋肉痛の主要な原因とは言えないようです。
筋肉痛の仕組みについて考えてみるとその原因が見えてきます。
運動を行って筋肉を使うと、動かした筋肉の筋繊維の細胞に無数の傷がついているのです。
体はその細胞の傷を治そうとして炎症作用のあるヒスタミンや痛みの元となるプロスタグランジンというものを生成します。
そして筋繊維の細胞を修復する過程で炎症や腫れ、痛みを起こすのです。
これがいわゆる筋肉痛です。
筋繊維の傷がスムーズに修復されれば痛みを感じることはありませんが、この修復に時間がかかると筋肉痛となって表れるのです。
では細胞の修復をスムーズにするにはどうすればよいのでしょうか?それはバランスの良い食事からビタミンやミネラルをしっかりと摂取することや、睡眠を十分に取ること、そして抗酸化物質を摂取することが良いでしょう。
細胞の修復をスムーズに行えるような体内の環境を整えることが重要です。
筋肉の修復に必要な材料は食事から摂取する栄養です。
アミノ酸やビタミンB類などは特に筋肉痛の回復に効果的な成分です。
この食材としてゴマが挙げられます。
ゴマには必須アミノ酸がバランス良く含まれており、疲労回復を促すビタミンB群も大変豊富に含まれています。
人間の体では作り出すことができない必須アミノ酸は、継続的に食事から摂取する必要がありますが、食事だけで必要量を摂取するのは難しいことが多いので、そのような場合はサプリメントが役立ちます。
ゴマの成分をしっかり閉じ込めたセサミンのサプリメントは大変有効です。
セサミンは強い抗酸化物質であり、損傷した細胞の修理を邪魔する活性酸素を除去し、修復をスムーズ位することができます。
また、セサミンは筋肉細胞だけでなく、肝臓を活性化させるため、細胞修復に必要な酵素や化学物質の生成を促すことにもつながります。
運動の前後にセサミンを摂取すると筋肉痛の解消や緩和に有効だと考えられています。