セサミン比較サイト

メインイメージ

セサミンとグルコサミンで強い体に!

体の調子を整えてくれるセサミン。
強い抗酸化作用によって様々な効果効能が認められており、健康食品として確固たる地位を獲得しています。
そのセサミンと相性が良いと言われているのがグルコサミンです。
今回は、グルコサミンとセサミンの作用について、皆さんにご紹介させて頂きます。

1.強い体を手に入れる

グルコサミンの特徴といえば、関節や骨を強くしてくれる効果・効能です。
セサミンと並び、グルコサミンも人気の成分として知られており、多くのサプリメントやドリンクが製造販売されています。
グルコサミンを摂取することで、「ひじ」「ひざ」「腰」等の関節痛や関節炎の予防効果が期待され、すり減ってしまった軟骨を復活させる効能が認められています。

そんなグルコサミンのパワーを促進させる成分として注目されているのがセサミンです。
セサミンの強い抗酸化作用によって、血液の健康状態を良くしてくれる事が認められており、栄養素をスムーズに全身に届けることができるようになると考えられています。
さらに、セサミンは肝臓の働きを助ける効果が認められており、肝臓の中に蓄えられているエネルギー(脂質)を効率よく全身に巡らせる事ができると言われています。

グルコサミンの関節や骨を強くする働きを促進するために、必要な栄養素がセサミンによって潤沢に準備されるイメージが浮かびますでしょうか?
具体的に考えて見ましょう。
セサミンによって血液の循環がスムーズになり、新陳代謝が促進されます。
新陳代謝の促進によって細胞活動が活性化され、グルコサミンの軟骨復活作用や関節痛、関節炎の予防効果がより促進されます。
肝臓からのエネルギー供給(脂質)も活発化するため、グルコサミンの骨や関節を強くする作用がさらに促進されると考えられています。

このように、セサミンとグルコサミンの組み合わせは、強い体を手に入れられる条件が揃っているのです。

1-1. セサミンとグルコサミンで軟骨を強化
関節や骨を強くしてくれるグルコサミンとセサミンの組み合わせについて、もう少し詳しく説明いたしましょう。
軟骨を作り出すために必要な細胞を「軟骨芽(なんこつが)」と呼びます。
グルコサミンは、この軟骨芽を刺激し活性化させる効果を発揮してくれます。
その刺激に酔って、軟骨が生成され、関節のスムーズな動きを可能にし、衝撃を吸収する機能が向上するのです。

セサミンによってグルコサミンの「軟骨芽細胞を刺激」する効果が促進されると考えられており、加齢による軟骨の減少や膝の炎症を抑制する効果が期待されているのです。

2 強い体を手に入れる為に

グルコサミンとセサミンが強い体を作る事ができる事実をお伝えさせて頂きました。
骨粗しょう症(骨粗鬆症)など骨の病気が注目される中、この組み合わせは解決策の一つとして十分に活用できると期待されています。
骨(骨髄)は血液の源です。
グルコサミンの効果・効能をセサミンがサポートすることによって、強い骨と健康な血液を手に入れることが出来ます。

毎日のセサミンとグルコサミンで、強く健康的な体を手に入れてみてはいかがでしょうか。