セサミン比較サイト

メインイメージ

男性にもセサミンが効果的

1.男性にもセサミンが効果的

アンチエイジングや美肌効果など、高い美容効果から女性に人気のセサミン。
そのセサミンが男性にも有用であることをご存知でしょうか?
セサミンは老若男女問わず活躍してくれる、素晴らしい健康食品です。
今回は、セサミンの男性に嬉しい効果について皆さんにご紹介させて頂きます。

1-1.嬉しいスタミナアップ効果
男性に嬉しいセサミン効果として、スタミナアップ効果があげられます。
具体的にお伝えしましょう。
セサミンが肝臓の働きを助けてくれるのは有名な話です。
肝臓で生成される活性酸素の生成量を減少させてくれる効果により、全身に届けられる酸素の量が上昇すると考えられ、細胞のエネルギー活用効率がアップすると考えられています。

男性の場合、女性に比べて力仕事の割合が多い傾向にあり、それだけが理由ではありませんが女性に比べて筋肉量も多くなっています。
つまり、消費するエネルギーの量が女性よりも多いため、エネルギーの活用効率アップは男性にこそ必要な機能・効能と考えることが出来ます。

セサミンの効果によって血流がスムーズになる事が認められており、エネルギーの素となる酸素と栄養素が満遍なく体を巡っていれば、「疲れ」を感じるまでの時間が長くなります。
疲れを感じるまでの時間が長くなると言うことは、つまりスタミナがアップしたと言えるわけですね。

1-2.生活習慣病予防にも効果的
セサミンは生活習慣病予防にも効果的です。
スタミナアップの効果と同様、きっかけは活性酸素の減少効果にあります。

活性酸素は不安定な物質で、血管を移動しながら様々な物質から酸素を奪う特徴を持っています。
活性酸素が血液中にある悪玉コレステロールから酸素を奪うと、悪玉コレステロールが酸化し固くなってしまいます。
すると、固くなった悪玉コレステロールは血管の内部にこびりついてしまいます。
これが、悪玉コレステロールによる血管の硬化メカニズムです。

これを除去するには、血液中の善玉コレステロールを増やす方法が上げられています。
善玉コレステロールは、悪玉コレステロールと結びつき、血液の流れを阻害していた部分を少しずつ剥がす特徴を持っています。
セサミンによって肝臓の機能が補助されると、肝臓の働きが効率化され、善玉コレステロールの生産量が増加すると考えられており、悪玉コレステロールで硬化してしまった血管を元の状態に戻してくれると期待されています。

お酒を飲むことが多い男性は、特に生活習慣病に注意する必要があります。
セサミンの生活習慣病予防硬化は、男性にとってとても有用な情報です。

2.男性こそ毎日のセサミンを!

肌ツヤが良くなるなどの美容効果ばかりが注目されているセサミンですが、優れた健康効果はむしろ男性に有用な効果・効能ばかりです。
特に、飲酒の多い営業職の男性にとって、肝臓を労るセサミンは救世主と言っても良いでしょう。
毎日摂取することによる副作用やリスクはありません。
毎日のセサミンを習慣づけることで、健康な肝臓と生活習慣病の予防ができるとしたら、今すぐにでも始めたくなるのではないでしょうか。